2010年5月アーカイブ

Paul Live2

user-pic
0

昨年11月にライブをやって以来、2回目のライブを4月下旬にやりました。場所は前回と同じ
「Mushroom」ですが、今回はBeatlesが大好きな4人組で「Black Stones」というコラボを
結成してライブをやりました♪(写真は全て、クリックで拡大します!)
                                                             Please Click !!
Paul Live2 002_R.jpg  Paul Live2 004_R.jpg




ライブ当日は18:00過ぎに準備のため、お店に行きましたが、リーダが手際よくアンプ、マイク等
のセッティングをやってくれていたので、私は今回担当するドラムのセッティングを行いました。

Paul Live2 013_R.jpg  Paul Live2-1 005_R.jpg




メンバーが全員集まるのが、20:00くらいになるので、セッティングの後しばらく応援にきた仲間
と飲みましたが19:20くらいから、私が先に何曲か歌うことになりました。
最初は、Johnの「Imagine」からスタートしましたが、歌い始めてすぐピックがはじけてギターの
中に入ってしまいましたが、気を取り直して何とか歌いました。
次の曲は、やはりJohnの曲で「I Should Have Known Better」をハーモニカホルダーをつけて
歌いました

Paul Live2-1 014_R.jpg   Paul Live2-1 016_R.jpg




当日は、息子の嫁さんが友達と応援に来てくれましたので、結婚式で歌ったPaulの名曲
「The Long And Winding Road
」を歌いました。結婚式では、Rickenbackerで歌いましたが
今回は、Gibson J160Eで歌いました。
次にGeorgeの「While My Guitar Gently Weeps」をアルバムLoveのアコースティックバー
ジョンで歌いました♪

Paul Live2 030_R.jpg   Paul Live2-1 030_R.jpg

動画URL http://www.youtube.com/watch?v=_7JLZWG_6g8




ライブ開始予定の20:00になりましたが、メンバーがまだ集まりません。仕事も会社も
違うので仕方ありませんが・・・・
ここで、「Black Stones」のリーダ登場です!素敵な歌を数曲歌って時間調整をバッチリしました。
まずは、Jhonの曲で「You've got to hide  your love away」で盛り上げ、アルバムRevolver
の名曲「Here, There And Eve
rywhere」、また「We Can Work It Out」等を歌っているうちに
メンバーが全員集合です!

Paul Live2-1 026_R.jpg   Paul Live2 033_R.jpg




いよいよ、「Black Stones」のメンバーが全員集まりました。早速、ライブの準備にとりかかりライブ
を始めることになりました。オープニングナンバーは、A Hard Day's Nightのアルバムから「A Hard
Day'sNight」です。♪It's been a hard day's night ・・・のボーカルで始まりました。サビの部分では
Caw Bellを叩きました。1曲目が終わった後に、リーダがメンバー紹介をしました。始めにドラム担・・
Ringo(今日はRingoです)! 次にリードギター担当・・George.T、次にサイドギター担当・・John.H
最後にベース担当・・・リーダのPaul.Iのメンバーです!

Paul Live2 079_R.jpg   Paul Live2-1 040_R.jpg




続いて、A Hard Day's Nightのアルバムから、「If I Fell」そして「And I love Her」2曲を演奏しました。
2曲とも静かな曲ですが、かなり全体的に盛り上がってきました。映画「A Hard Day's Night」の
シーンを思い出しながら、ドラムを叩きました。

Paul Live2-1 048_R.jpg  Paul Live2 049_R.jpg




次の曲は、With The Beatlesのアルバムから、Rock&Rollの定番である「Money」です。若い頃
のバンド時代にもよくやった曲です。乗りの良いリズムとJohnの激しいボーカルが魅力の曲です。
当日も、この曲で結構みなさん盛り上がりました♪♪

Paul Live2 067_R.jpg    Paul Live2 077_R.jpg

動画URL http://www.youtube.com/watch?v=Cqu_zDDKkR8&feature=channel




次は、Rubber Soulのアルバムから、Johnが歌うNowhere Manそして、In my Lifeの2曲と
Gerogeが歌うIf I Needed Someoneを演奏しました。もうグループのメンバーも絶好調になって
きました♪♪

 

  Paul Live2 051_R.jpg    Paul Live2 055_R.jpg 動画URL http://www.youtube.com/watch?v=RjcZlqSIRXY&feature=channel




お店全体がかなり盛り上がってきたところで、いよいよ最後のナンバーになりました。最後の
曲は、BeatlesのファーストアルバムPlease Please Meから、I Saw Her Standing Thereです。
リーダがPaulになりきり、シャウトしました♪♪

Paul Live2-1 045_R.jpg    Paul Live2-1 066_R.jpg




長いようで短かった約30分のライブが終わりました。今回のメンバーは仕事も会社も全員が
バラバラで4人揃っての練習は、ライブの1週間前に四谷のスタジオで1回だけ行いましたが
長年グールプ活動をやったような最高の気分でした。今回、結成した「Black Stones」のメンバー
とめぐり合えた「Mushroom」と素晴らしいメンバー全員に乾杯!!
 

Paul Live2 092_R.jpg  Paul Live2 098_R.jpg 

Paul Live2 097_R.jpg  Paul Live2 100_R.jpg  

  Like a 「Black Stones」・・・・・♪♪




このアーカイブについて

このページには、2010年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年12月です。

次のアーカイブは2011年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ